FC2ブログ

記事一覧

               

Twitter

ナンパ講習

               

ナンパ音声

④金を払ってでもモテたいか!?〜恋愛商材への葛藤〜

これは僕が23歳。ナンパを始めた当初の記録です。

23歳童貞が、ストリートナンパで彼女を作るまでの全記録

<前回までのあらすじ>
22年間の非モテ人生を歩んだ僕は、
ストリートナンパで彼女を作ることを決意。
声を掛けることに成功したのも束の間、
ガンシカ(女性の完全無視)を喰らい、
メンタルに大ダメージを受ける。



<前回までの記事>
①「ストリートナンパ」との出会い〜22歳童貞、衝撃的世界を知る〜
②ストリートナンパは楽じゃない〜長い長い地蔵期間〜
③頼れるものはエロパワー〜初声掛け、初ガンシカ〜



僕は、生きている価値は
あるのだろうか・・・。



2013年4月。
僕は23歳の誕生日を迎えた。
めでたい。



彼女いない歴は23年を更新。
めでたくない。



留年していた僕は、
2度目の大学4年生を迎えた。



池袋でガンシカ(頑に無視されること)
されたショックで、僕の弱いメンタルは
粉々に打ち砕かれていた。



冷静に考えろ。
女性経験の全くない僕が、
ナンパで彼女を作る。
不可能じゃないか、そんなこと。



何度も弱気になる。
・・・でも諦めきれない。
・・・でも心は折れる。



その度に僕は、
様々なナンパブログを読む。
多くの人がナンパに挑戦し、
SEXしている。



僕はこのままでいいのか。
非モテの人生で終わっていいのか。
否。否。否!



モテないことへのコンプレックスで、
僕はギリギリ踏ん張れた。
ガンシカされて以降、
何度かナンパに挑戦した。



何度も地蔵したが、少しずつ慣れていった。
1人目より2人目、2人目より3人目の方が
話しかけるのが楽になることがわかった。



相変わらず、
冷たい反応される度に帰宅する、
という残念な状況ではあったものの、
声掛け人数は少しずつ増えていった。
20人には声を掛けた。
ものすごい成長だ。



しかし、1度も連れ出せない。
連絡先の交換もできない。
焦る僕。



それもそのはずだ。



23年間非モテだった僕が、
そう簡単にナンパで彼女が
作れるはずがない。




もっと体系的なノウハウが欲しい。



どういうマインドで
声を掛ければいいのか。

拒否されたら、
何と切り返せばいいのか。

カフェに連れ出せたら、
どんな会話をすればいいのか。

どうすれば、
女性は僕を好きになってくれるのか。



恋愛経験の無い僕には、
全くわからなかった。
想像できない。
答えが欲しい・・・!



やるべきことは、限られていた。



できる人から教わるしかない。



モテる友人に相談しようと思ったが、
恥ずかしくてできなかった。
「彼女欲しいんだけど、どうすればいいかな?」
こんな簡単な一言が言えない。
言えないからこそ童貞なのだ。



だからといって、
今から出会い系やクラブに頼るのは嫌だ。
自分の好みの子にアタックできるのは、
ストリートナンパだけなんだ。



そうなると、残る選択肢は限られてくる。



実は、ナンパを始めると決めてから
ずっと気になっていたモノがあった。



恋愛商材である。



恋愛商材とは、
インターネットのみで販売されている、
恋愛ノウハウが詰まった商材のこと。
価格は高額なものが多く
1万円以上はザラ。



初めてその存在を知った時は
「誰がこんな高いもの買うか。
 てか金ねーよ。。。」
とスルーしていた。



それに・・・



モテるために、
金を払って努力するって、
カッコ悪くないか?




モテないくせに、
僕はそんな風に考えていた。




中学生でも普通に彼女ができるのに、
なんで大学生の僕が、
お金を払って彼女を作る努力を
しなきゃいけない?



でも今の僕は違う。もう頼るものがない。
いわゆる「モテ本」「モテサイト」を
読み漁った僕としては、
小手先の恋愛ノウハウでは結果が出ないことは
目に見えていた。



恋愛商材の広告ページを見ると、
その商材の販売者はナンパで
「2000人斬り」を果たした
ナンパのプロ
だった。



この人なら、
何とかしてくれるかもしれない。



僕には目標があった。
彼女と夏デートをすること



浴衣姿の可愛い彼女を連れて
花火に行きたい。
スタイル抜群の、水着姿の彼女と
海に行きたい。



今思えば、
いかにも童貞が描きそうな妄想だが、
僕は本気だった。



ナンパの難しさは想像以上。
ずっとやり続けていれば、
いつか結果が出るかもしれない。
でも、夏までにできるだろうか。



僕はこの時、就職活動真っ只中だった。
就活を終えてからナンパに取り組もうと
思っていたのだが、思いのほか苦戦。
50社近くエントリーし、
すべて落ちるという悲惨な状況だった。



恋愛だけでなく、
就活でも僕は神経をすり減らしていた。



時間がない。他に頼るものはない。



ネット上でもっとも評判が良かった、
その2000人斬りのナンパ師の商材を、
1つだけ購入することにした。



商材の名はThe Auto Victorious(TAV)
「岡田尚也」というナンパ師が出す商材だった。



目玉コンテンツは
ナンパして、女性と会話して、
 SEXするまでの実録音声




その他にも、
ナンパにおけるマインド、
どうすればモテるようになるのか、
といったことが超具体的に載っている。



女を口説く実録音声なんて
聞いたことがない。
凄そうだ・・・。



しかし、価格は3万円
学生にとってこの金額は
とてつもなく高額である。



更にその時の僕は、貯金ゼロ、
就活でバイトができず収入もゼロ。
親のすねをかじりながら生活する
ゆとり野郎だった。



しかも正直、その商材はうさんくさい。
普通の書籍で3万円することはまずない。
実録音声もヤラセの可能性がある。
本当に迷った。



でも、僕には他に頼るものがない。



"ナンパで初彼女ゲット"という
離れ業をやってのけるには、
ナンバーワンの人間に教わるしかない。



他の人が躊躇するようなことも、
リスクを取ってやるしかない。



金は何とかしよう。
就活の合間を縫って、
バイトすれば何とかなる。
僕は肉体労働の日雇いバイトを4日行った。



その金をつぎ込み、僕はついにTAVを購入した。
購入ボタンをクリックするまで
15分悩んだのだが。



内容を見た。実録音声だけでなく、
ノウハウもたくさんあった。
音声ファイル形式だったので、
1つずつ聴き始めた。



長い。



果てしなく長い。



その日は1日中聞いても
終わらなかった。



長い。



ひたすら聴き続けること2日間。
ようやく聴き終えた。



衝撃だった。



23年間生きてきて、
真逆の価値観がそこにはあった。



「女なんて簡単だ」
「1人の女に固執する純情クンは大っ嫌い」
「俺の言う通りにやれば、すぐSEXできる」




詳細は言えないが、
童貞の僕にとっては、
衝撃的な言葉の連続だった。



なんだか自分がモテる男に
なったんじゃないかと、
勘違いをしてしまいそうだ。
なんとも残念な23歳である。



また、1万円支払うと岡田さんに
1ヶ月直接メール相談ができる。
僕は勢いで支払った。
焦っていたのだ。
僕は今までの悩みをぶちまけた。



・自分がモテないこと
・今までのナンパの仕方
・どうすればモテるのか



とにかく「答え」が欲しい。
喉から手が出るほど。




岡田さんはメールで回答してくれた。



でも、その回答は抽象的。
数日かけて何度かメールを往復しているうちに、
僕は焦り始めた。



何度も質問し、答えを聞こうとした。
僕には時間が無いんだ・・・。



その後、岡田さんから
こんなメールが返ってきた。




鳥肌が立った。




○○(僕の本名)さんのメールって
自分の悩みを解決したい、ばかりで

私が、○○さんに教えたくなるような
相槌だとか、キャラクター構成が全くないんですよ。

私からすれば

「はよ、解決策教えろや。」

にしか、見えない。

ただ、ただ、自分の事だけ。
そして、ちょい、ちょい、邪魔なプライドも見せる。

というのが、アプローチでも与えている印象なんですよね。
コミュニケーションは、全てリンクしているので。

どんなターゲットでも、100%楽しませる
この人、魅力的だなー、と感じさせるためには
相手への配慮、相手の言葉を拾う姿勢
が根底にないと、本物にはなれないです。

そしてそれは、普段から。
全てのコミュニケーションにおいて
意識しなければいけないです。

そこが決定的に足りていないです。

伸びる人たちとのサポートは
楽しい。メールが、楽しいんですよ。
私自身、やっていて。

その違いは何なのかというと

岡田尚也は、オレに教えて当然。
という意識で対峙しているか

岡田尚也が、サポートしやすいように
場を作るのが、オレの役割と対峙しているか

この最初に TAVマインドで教えた、
最も大切な事を 抑えているか否かです。

「今、自分に出来る事は何か?」

逆に私の場合は

客を客と扱わずに、怒らせるリスクを持ってでも、育てる。
と対峙しているか

客は客なんだから、適当におだてて金を引っ張る。
と対峙しているか。

その違いです。
もちろん、私の努めは前者です。

だから、ついてこれない人は、それでいい。と
最初に話しているんですね。

コミュニケーションを教える、教わるにあたって
ブレてはいけなんですよ。 どの環境においても。

相手の居心地の良さへの配慮を、いつも意識したら
アプローチでも、必ず、出来るようになります。

岡田尚也





頭をハンマーで、
ガツンと殴られたような衝撃。



相手の居心地の良さ
確かに今までの人生を振り返ると、
あまり意識したことがない。
そういえば大学のサークルの友達に、
そんな指摘をされたことがあったっけ。



僕が今までモテなかった最大の理由は、
ここにあったのかもしれない。



自分のことしか考えない。
相手への配慮が無い。




なんとなく、自分の課題と答えが見えた気がした。
この課題を乗り越えれば、
僕にも彼女ができるかもしれない。
そんな気がした。



もちろん、自信があったわけではない。
でも僕はナンパを上達させるために、
4万円も投資してしまったのだ。

大学生にとっては大金だ。



もう後戻りはできない。
絶対に負けるわけにはいかない。



僕は気合いを入れ直し、
池袋の街へと繰り出した。




その時、2013年6月。
ナンパで彼女を作ると決意してから
半年が経過。
目標の夏まで、あと1ヶ月を切っていた。



つづく



次の記事:⑤50人目のビギナーズラック〜初LINE交換、初連れ出し〜


関連記事



ご案内。

自己紹介&まず読んでほしい記事          
         

僕がナンパを始めた経緯です。全てはここから始まった。
23歳童貞がストリートナンパで彼女を作るまでの全記録
         
         

ナンパ情報を無料で配信。ナンパ切り返し機能つき。
もてゾウのLINE@
         
         

【ナンパに興味のある方】
ぼくのナンパ音声と書き起こし、ノウハウを公開中。
非モテから始めるストリートナンパ講座



【ナンパに挑戦したい方】
①日本一有名なナンパの教科書。全額返金保証つき。
購入後、初めて彼女できました。超オススメ。僕から10個の購入特典つき。
The Auto Victorious


②ナンパを直接教えます。苦労した分、教えるの得意です。
会話音声やLINEを送って頂ければ添削も。非モテ歓迎。
もてゾウのマンツーマンナンパ講習





今日も元気にツイートなう。

プロフィール

もてゾウ

Author:もてゾウ
26歳。モテない人生を変えるため、3年前にストリートナンパに挑戦。1ヶ月で初彼女ゲット&童貞卒業に成功。以降ナンパに猛烈にハマる。女に不自由しない人生を夢見て日々修行中。

今日も元気にツイートなう。

最新記事