FC2ブログ

記事一覧

               

Twitter

ナンパ講習

               

ナンパ音声

⑥小手先テクニックは使えない〜連れ出し1時間の戦い〜

これは僕が23歳。ナンパを始めた当初の記録です。

23歳童貞が、ストリートナンパで彼女を作るまでの全記録

<前回までのあらすじ>
23年間の非モテ人生を歩んだ僕は、
ストリートナンパで彼女を作ることを決意。
声掛け50人目でようやく連れ出しに成功するが、
何を話せばいいかわからない僕は、
パニック状態に陥った。



<前回までの記事>
①「ストリートナンパ」との出会い〜22歳童貞、衝撃的世界を知る〜
②ストリートナンパは楽じゃない〜長い長い地蔵期間〜
③頼れるものはエロパワー〜初声掛け、初ガンシカ〜
④金を払ってでもモテたいか!?〜恋愛商材への葛藤〜
⑤50人目のビギナーズラック〜初LINE交換、初連れ出し〜



あっさり連れ出せてしまった。



そういえばナンパブログで読んだことがある。
連れ出しを打診して、
すぐにOKしてくれる女性も稀に存在する。

すぐにホテルまで着いていく女もいるとか。
ネットではそのような女性は
即系」と呼ばれていた。



この子、即系なのか・・・?



とにかく、何か話さないと。



コミュ障で童貞の僕は、
何を話せばいいかわからない。
沈黙が怖いが、沈黙を破るのも怖い。
よくこんな状態でナンパできたものだ。



そういえば、
この子はバイト帰りだったはず。



バイトって、何してるの?

居酒屋のバイトー

へえー

うん

そうなんだ

うん

・・・


・・・



・・・




・・・





・・・







やばい、緊張して話せん!
何を話せばいいんだ??



さすがに普段はここまでコミュ障ではないが、
ナンパという慣れない
シチュエーション
のせいで
僕は緊張していた。



おちつけ・・
おちつけ・・
沈黙は別に悪いことじゃない。
悪いことじゃない。
悪いことじゃないんだ・・・!



どうしたの?笑

いや、別に。




変にクールを装い、
余裕を見せようとする僕。
無論、女子にはバレバレである。



そういえば、昔読んだ恋愛サイトに
こんなテクニックがあったのを思い出した。



テクニック①「大変じゃない?」

女性と距離を縮めるためには、
愚痴話などネガティブな感情を
共有するのが有効である。
「大変じゃない?」は、
自然に愚痴話へ誘導することができる。



居酒屋バイトか〜。大変じゃない?

いや、別に大変じゃないよー

そうかー

うん

そう、か・・・








「大変じゃない?」
はまったく使えなかった。



不穏な空気。



次だ。



テクニック②「男運どう?」

恋愛話を話すと「異性」を意識させられ、
距離を縮められる。
しかし、いきなり初対面で
「彼氏いるの?」と聞くと警戒される。
そんな時に「男運どう?」と聞くことで、
自然な流れで恋愛話に移行できるのだ。



男運どう?

ん〜特に何もないかな〜

何もないのか〜

うん

・・・

・・・

・・・




会話が広がらん。



会話の広げ方がわからない。
どうやって盛り上げればいいんだ?



ここで、あることに気づく。



「○○○と言えばよい」
というフレーズ系のテクニックは、
ある程度コミュニケーション能力がある人間
じゃないと使いこなせないんじゃないか?




「○○○を言えばOK!」
というテクニックだと、
実際に○○○と言った後に会話が詰まる。
それを言うタイミング、声のトーン、
誰に言うべきかも大事。



僕はTAVで岡田さんが言っていたことを思い出した。



女の話なんて、適当に聞き流しとけばいい。
 その余裕が自信になり、
 男としての魅力になる。




「どんなセリフを言うべきか」の前に
「どんなスタンスで臨むか」
「どんなマインドを持って女子と接するか」
を意識すべきなのかもしれない。



そうすれば、言葉は自然と出てくるはず。



恐れることはない。所詮ただの女子。
むしろ妹だと思って接すればいい。
妹いないけど。



いつもどおりだ。
いつもどおり話せばいいんだ。
いつもの自分に
「少しだけ強気で、余裕のある男」
をプラスする。

そんな心持ちでいいんだ。




なんで居酒屋にしたの?

なんか、友達に誘われて

そういや俺もそうやってバイト決めたわー

そうなんですか?




普通の会話でいいんだ。
だんだん、緊張がほぐれてきた。



彼女は居酒屋のバイトを始めたばかりで、
今日はたまたま暇だったらしい。
話は少しずつ弾み始める。



てか人見知りしないよね

あんまりしないかなあ

俺は人見知りするんだよねー

人見知りする人、交番がどうとか言ってナンパしないでしょw

たしかにw




少しずつ、打ち解けてきた、気がする。



僕が心がけたことは2つしかない。
根拠のない自信」と
居心地の良さの配慮」だけ。
これはTAVで受けた指摘である。



わたし、動物園好きなんだよね

あ、そうなんだ

コアラかわいい〜

じゃあ、今度動物園いこうよ!

え〜・・・

え・・・




ダメージを受ける僕。
自信はすぐに崩れてしまうのが童貞の常だ。



1時間ほど会話し、話すネタが尽きてきた。
もうそろそろ、限界だ・・・。



僕らはLINEを交換し、
ドトールを出た。
女の子を改札まで見送った。



こうして、
僕の初めての連れ出しは終了した。



疲れた・・・。けど、楽しかった!!




出会ったことない女子とお茶をする。
初めての経験だったからか、
とんでもなく疲れた。



でも、女の子と出会いを創り出した。
また一つ、自分の殻を破れた気がした。



好みの女性に声を掛けられるだけで凄いこと。
そこから僕はカフェに連れ出し、
会話し、連絡先を交換してしまった・・・!
すごい、すごいぞ。すごすぎる。



ストリートナンパを始めて、
僕は2人の女性と連絡先を交換した。



今まで複数の女性を同時に
アプローチしたことなんてない。




1人の女に固執する純情クンだった。



自分が自分で無くなったかのような、
不思議な感覚。
これは「成長」なんだろうか。
成長というより、
まったく別の人間に「変化」している。
そんな気分だ。



家に帰り、僕はTAVを聞き直した。
ノウハウと実録音声を何度も何度も。



「フレーズ」じゃない。
「感性」を覚えるんだ。



ナンパやデートをして
「岡田さんだったら何て言うか」
がわかるようにする。
その感性を頭に刷り込む。



声の大きさ、スピード、間の取り方、話を聞く時の態度。
これらを想像しながら、何度も何度も聞く。



フレーズの丸暗記をしても、
会話は盛り上がらない。




今回の連れ出しで実証済みだ。



翌週、ナンパを再開した。
場所は前回と同じく、池袋駅。



僕より努力した童貞はいない。
僕ならできる。
自分を、モテる男だと思い込め・・・!



目の前に好みの女性を発見。
買い物袋を持ち、ゆっくり歩いてる。
見た目も優しそう。



いくぞ。仕留める。




すみません

はい

何食べたらそんなに綺麗になるんですか?

えw




笑顔がかわいい。
これはいい反応だ。



てか、買い物帰りですか?

はいw

万引きしたんでしょ?w

してないですよw




そこから、会話が始まった。



てか、飲みいこうよ

えー

いいじゃん、いいじゃん

奢ってくれるなら、いいですよ

おー、じゃあ、行くか




連れ出し成功。
2人目の連れ出しだ。



いつもならここで嬉しがる。
でもそれはダメだ。
一喜一憂するな。
モテる男なら、連れ出せて当然だ。



居酒屋に入る。
僕の向かいに、彼女が座る。



前回の連れ出しでは数多くの反省があったが、
1番の反省は「Sキャラを作れなかったこと」だ。
TAVでで岡田さんは言っていた。


モテる男はSである



いじったり、冷たくしたり、たまに褒めたりする。
妹をあやすように会話すると効果的らしい。
僕はそれを実践した。



彼女は看護学生だった。


へー頑張ってんじゃん

でしょ?w

お前の注射は受けたくないわw

なんでよw

刺されそうw

もう!w




その子はいじられると、
「もう!」と言う口癖があった。



もう!とか牛みたいだなw

もう!

また言ったw

あ〜悔しいw




なるほど。たしかに女子は喜んでいる。
僕にとってSキャラは、
そんなに難しいキャラ作りではなかった。



1時間が経過。
僕はその子と次のアポの約束をした。



店を出る。そして、
勇気を出して手をつないだ。



その子は、無言で応じてくれた。
最後に女子と手を繋いだのは、
小学2年生の遠足である。



その時以来だ・・・感激だ。
彼女は手汗をかいていた。



うわ、湿ってるしw

うるさいなあw




嬉しい気持ちを抑え、
Sキャラを心がけた。
その後、解散。



翌日、LINE。



昨日はありがとうございました^^

うん。来週の水曜、遊ぶか!

はーい!




翌週の火曜日。
彼女からLINEが来た。



明日ですね!楽しみ!



食いつきがいいぞ・・。
Sキャラを作るだけで、
ここまで変わるものなのか?



水曜日。集合場所は表参道。
オシャレなパンケーキ屋を予約。
念のため、2軒目用のバーも予約した。
準備は万端だ。



今夜、僕は彼女を作れるのだろうか。
童貞は卒業できるのだろうか。



午後7時。彼女からLINE。



つきましたー!



ストリートナンパで出会った女性との、
初めてのアポ。



23年間の童貞生活にピリオドを打ち、
幸せな夏を過ごすのか。



23年目の孤独な夏を過ごすのか。



勝負の夜が始まる。



つづく



次の記事:⑦今夜、彼女を作る!〜運命のアポ〜



関連記事



ご案内。

自己紹介&まず読んでほしい記事          
         

僕がナンパを始めた経緯です。全てはここから始まった。
23歳童貞がストリートナンパで彼女を作るまでの全記録
         
         

ナンパ情報を無料で配信。ナンパ切り返し機能つき。
もてゾウのLINE@


会社を退職し、専業ナンパ講師になりました。
本気で人生逆転したい方は是非!
もてゾウのフルコミットナンパ講習




今日も元気にツイートなう。

プロフィール

もてゾウ

Author:もてゾウ
26歳。モテない人生を変えるため、3年前にストリートナンパに挑戦。1ヶ月で初彼女ゲット&童貞卒業に成功。以降ナンパに猛烈にハマる。女に不自由しない人生を夢見て日々修行中。

今日も元気にツイートなう。

最新記事