⑤50人目のビギナーズラック〜初LINE交換、初連れ出し〜

0 -
これは僕が23歳。ナンパを始めた当初の記録です。

23歳童貞が、ストリートナンパで彼女を作るまでの全記録

<前回までのあらすじ>
23年間の非モテ人生を歩んだ僕は、
ストリートナンパで彼女を作ることを決意。
なかなか結果が出ない僕は、
「ナンパのプロ」の商材を購入し、
準備を整えた。



<前回までの記事>
①「ストリートナンパ」との出会い〜22歳童貞、衝撃的世界を知る〜
②ストリートナンパは楽じゃない〜長い長い地蔵期間〜
③頼れるものはエロパワー〜初声掛け、初ガンシカ〜
④金を払ってでもモテたいか!?〜恋愛商材への葛藤〜



自分の人生には、
何円くらいの価値があるだろうか。



非モテをこじらせた僕は、
「人から愛された数」
でその価値が決まると思っていた。



そうであれば、自分の価値は「0円」。
悲劇のヒロイン的なポジションに
自分を当てはめて、
自分の不遇を正当化していた。
ひねくれている。情けない。



そうやって自分を卑下するのはやめよう。
僕は健全な男子になる。
リア充になる。幸せを掴む。



僕は夏に彼女とデートして、
あんなことやこんなことをして、
ウェイウェイするのだ。



恋愛商材「TAV」の内容を頭に入れた僕は、
気合いを入れて池袋に降り立った。
曇り空の日曜日。
就活は休み。



実は夏に向けて、
ダイエットにも取り組んでいた。
日焼けサロンにも通い、
男としての最低限のルックスを
保つよう努力した。



やれることは、すべてやった。



声掛けを開始した。



すみません
はい
世界一きれいな人がいると思って




相変わらず、僕の声は震えていた。
心臓を鷲掴みされる感じ。



あの、そういうのいいんで
そうですか




失敗。



声掛け再開。
失敗は忘れる。
とにかく次だ。



こんにちは
(無視)




無視されることも多い。
無視されたら諦めよう。忘れよう。
メンタルが崩れないことだけを考えるんだ。



声をかける。
しかし、先ほどのガンシカのショックで、
またもや地蔵してしまった。



次だ、次。



声掛け。



また失敗。



声掛け。



無視。



声掛け。



失敗。



地蔵。



失敗。



無視。



地蔵。



累計50人近くの子に声をかけていた。
結果は出ないが、ナンパには慣れてきた。
声をかけることへの恐怖感が
減ってきたのを感じる。



ナンパは、堂々と男らしくやることが何より大切。



今までの失敗は、経験になり、
血肉になり、必ず報われる。




そう信じ、何度もトライした。



大人しそうな、可愛い子を発見。



こんにちは
はい
世界一キレイな人がいると思って




笑ってくれる。これはチャンスだ。



買い物帰りですか?
はい
あ、万引きしたんでしょ?




昔は初対面の女に、
こんな風にいじることはできなかった。
僕の50人分の経験値だ。



いやいや笑
おれGメンだから、Gメン。
違いますよね笑
ちょっと、お茶しましょうよ
え、いやです
おれ喉渇いたんですよ。




頭の中で作った台本。
何度この会話をしただろう。



今回も心が折れそう。
でも、踏ん張らねば。



TAVの中で岡田さんが言っていた。
ナンパで1番大事なのは、
根拠のない自信だ。
自信を持とう。



僕なら、、、
なんとかできる、、、
はず、、、、
かもしれない。



声を掛けている間、
僕の中に芽生える様々な思い。



・思い込みで固めた、
 根拠のないハリボテの自信

・女に一生愛されないんじゃないか
 という危機感

・50人も声を掛けているのに
 成果が出ない苛立ち



思いは錯綜する。
それは僕のナンパに
「変化」を起こした。



粘った」のである。



断られても、粘る。



女は迷惑そうにしているが、
拒否はしていない。
これは粘るべきターゲット。



池袋駅東口を出る。



屋外。雨が降りそうな天気。
彼女はドンキホーテに
傘を買いに行くところだった。



僕は粘った。
一緒に信号待ち。
正直、何を言ったのか覚えていない。
たぶんしつこく「LINE教えてよ」
とせがんでいたのだろう。



僕が意識していたことは、
岡田さんに言われた
居心地の良さの配慮だけだ。



相手が楽しく思ってもらえるよう
自分が楽しそうに話す
ことだけを気をつけた。



信号は青になる。
横断歩道を渡る。
女性はドンキホーテの中に入り、
傘を買いに行った。



僕はドンキホーテの前で
待ち伏せしていた。



今思えば、なんという迷惑行為だ。
これで「女性への配慮」とか
チャンチャラおかしい。



でも僕は、
周りの目を気にしている余裕も、
自分を客観視する余裕も無かった。



そして・・・


じゃあ、いいですよ・・



LINE交換に応じてくれたのである。



やった・・・



やった・・・



やったあああああああ!!!



よっしゃああああああ!!!



ウェエエEEEEEEイイ!!!



ついに。約50人目。
好みの女性から
連絡先を交換することに成功した。



とてつもない衝撃。



僕でも、やれば、できるんだ!!



人生で初めて、ナンパに成功した。



読んでおわかりの通り、
女性からすれば、
しつこく粘られて迷惑だから、
LINE交換して逃げようとしただけ。
返信は来ない可能性が高いだろう。



でも。


ひたすら非モテ人生を歩んだ、
童貞野郎の僕が、
好みの女性から連絡先を
交換できたのだ。




感動と衝撃が全身を貫く。
ナンパしていて本当に良かった。
ここまで努力してきて、
本当に良かった。



あまりの満足感に、
そのまま帰宅。
翌日、早速LINEした。



昨日はどうも!帰れましたか?
はい、なんとか^^




返事がキターーーーーー!!!!!



もうこの時の僕は、
感動で頭がいっぱいだった。



良かったですね!
てか、休みの日は何してるんですか?
コンサート行ってます




ナンパでも、普通にLINEのやり取りが
できることに感動した。
結局この子とのデートは
実現しなかったのだが、
それでも大きな手応えを掴んだ。



翌週。池袋。
僕は「間接法」と呼ばれる、
ハイレベルなナンパに手を出した。
とあるナンパブログに書かれていた
自首ナンパ」である。



すみません
この辺で交番ってありますか?
僕、この後自首しようと思ってて
懸賞金100万かかってるんですよ
山分けしましょうよ
え、いらないんですか?
めっちゃセレブですね!




なんとまあ、レベルの高いこと。
でも僕は、先週のLINE交換で、
少しずつ自信を持ち始めていた。
単純な男である。



僕好みの綺麗な女性を発見。



すみません
はい
この辺で交番ってありますか?
え〜と、わかんないですね・・
俺、この後自首しようと思ってて




そう言った瞬間。



女は、急に真顔になり、立ち去った。



ナンパと気付いたからか。
頭がおかしい奴と思われたからか。
僕の初めての「間接法ナンパ」は
ドン引きされて終了した。



辛い・・・これはマジで辛い・・・。
「直接法ナンパ」以上に
女性の反応は冷たい。



でも、まだ1人目だ。
もっとやろう。



間接法ナンパ2人目。
さらに優しそうな女性に
狙いを定めることにした。



すみません
はい
この辺で交番ってありますか?
え〜と、向こうにあったような・・・
俺、この後自首しようと思ってて
えww



今度はウケた!



俺、100万円の懸賞金かかってるんですよ
え、えww

山分けしましょうよ
いやいやw
え、いらないんですか?お姉さんセレブですね
いやいやいやw




原稿どおりに読んだだけ。
結構ウケている。
ウケると嬉しい。



しかし、原稿はここまで。
ここからはアドリブの世界である。



何を言えばわからん・・・
とりあえず打診しよう。



てかお茶いきません?

え、いいですよ

・・・・




え・・・・!?



まさかこんな簡単に?



あっさり過ぎないか?



もっと粘って、切り返して、
笑わせて、いじって、褒めて、



いろいろな押し問答を繰り返して、
会話の主導権握って、



最終的に、なんとか、
連れ出すんじゃないの?



なのにこんな簡単に・・・



え?なんで?
てか心の準備してねえぞ?



え、どうすんだよ、
僕が会話振らないと・・・



プギャーーーーーー!!



こんな簡単に連れ出せることがあるのか。
頭の中が真っ白になった。



どうやら彼女はバイト帰りで
暇だったらしい。



テンパった表情を懸命に隠しながら、
連れ出した先はドトール。
コーヒーを2人分注文した。



席に着く。
自分の好みの女子が目の前に座っている。



ありがとうございます^^



笑顔がかわいい・・・。



かわいいけど・・・



何を話せばいいんだ??



僕は人生で初めて、
出会って2分の女性と、
お茶をすることになった。



つづく



次の記事:⑥小手先テクニックは使えない〜連れ出し1時間の戦い〜

関連記事



ご案内。
   
自己紹介&まず読んでほしい記事
  
ナンパ情報を無料配信。LINE@始めました。
友だち追加数

僕がナンパを始めた経緯。全てはここから始まった。
23歳童貞がストリートナンパで彼女を作るまでの全記録


会社を退職し、専業ナンパ講師になりました。
本気で人生逆転したい方は是非!
もてゾウのフルコミットナンパ講習




今日も元気にツイートなう。
ページトップ