FC2ブログ

記事一覧

               

Twitter

ナンパ講習

               

ナンパ音声

②旅行者を狙え〜初めての即〜

これは、23年間非モテをこじらせた僕が「女に困らない人生」を目指しストリートナンパに明け暮れる日々を描いた挑戦の記録です。23歳童貞がストリートナンパで彼女を作るまでの全記録の続編となります。

〜非モテこじらせ男、凄腕ナンパ師目指す挑戦〜

<前回のあらすじ>
「女に困らない生活」を夢見た僕は、残りの大学生活の全てをストリートナンパの能力向上に費やすことを決意した。

<前回の記事>
①夢を見てしまった男〜非モテ脱出プラン始動〜



なんだこの声、キモっっっっっっっ!!!!



ボイスレコーダーを持ち、毎日ナンパ。帰宅後、自分のナンパ音声を聞いていたのだが。



なんだこの声は・・・。



キモい。キモすぎるぞ。



妙に早口。
声小さい。
自信無さげ。
変なところで笑う。
会話が面白くない。



予想以上にヘタクソ。ナンパ音声商材TAVの音声をマネしているつもりだったが、全くマネできていない自分に愕然とした。自分の声があまりに不快で、最後まで聞くことができない。よくこんなナンパで彼女が作れたな僕は。



あまりに課題が多く目の前が真っ暗になるが、それだけ伸び代があるということ。前向きに改善を繰り返していた。



ゆっくり、ハキハキ話す。



まずはこれだ。これができていないと、何を言っても気持ち悪い。声の大きさ、スピードを意識して、ナンパに取り組む日々が始まった。



いつものようにナンパブログを読む僕。ナンパの世界に足を踏み入れた僕でも、未だにどうしても信じられないものがあった。




即。



出会ったその日にSEXすることである。






・・・そんなことあるか???



僕は未だに、即だけは信じられなかった。出会ったその日に女性が股を開くなんてあり得ない。数時間話しただけじゃ、その人のことなんて何もわからないじゃないか。



僕の少ない女性の知り合いを想像する。その日にSEXなんてするはずない。僕が大学時代好きだったあの子は、即られたことがあるのだろうか。いや、あるわけない。そんなこと絶対ない。



ナンパで彼女を作ることに成功しても、いまだに僕は「即は夢物語ではないか」という疑念を持っていた。ちなみに僕の彼女は、出会って3回目でSEXしたので「準々即」だ。あの子を即れただろうか?無理だ。



僕の目標は20ゲット。別にプロセスに重要じゃない。即でも準即でも、準々即でも何でもいい。ただ「即」を経験してみたかった。「即」の存在を確かめたかった。あと「Fカップグラビアアイドルそーーく!」と言ってみたかった。



世の中は不思議なもので、簡単に即れる女性もいるらしい。ナンパの世界では「即系」と呼ぶ。



そんな女が存在するのか・・・?・



ネットでは即系の特徴として、ファッションがダサいことが挙げられていた。特に靴が汚い女性は、周りの目を気にしていない可能性が高く、即りやすいらしい。僕もそんな女性にナンパしたことがある。



ガンシカだった。



即系なんているのだろうか。それとも僕は即系も即れない男なのだろうか。(それはかなりあり得る)



ある日の池袋。相変わらず声を掛けまくる毎日。毎日30〜50人は声を掛けていたと思う。



池袋東口でゆっくり歩く女性を発見。今の彼女ほどタイプではないが、別にブサイクでもないため声をかける。



すみません

はい

何食べたらそんなキレイになるんですか?

いやいやw

声かけないと、人生終わると思って




100人以上ナンパして辿り着いた、僕が最も使いやすい声掛けである。



世界一綺麗な人がいると思って
幼稚園の時同じクラスだったよね?
凄い優雅なウォーキングしてますね
ウェーーーーーーーイw




色々な声掛けを試したが、これが1番しっくりきた。



ゆっくり、ハキハキ話す。ボイスレコーダーの自分のキモい音声を思い出し「あんな風になってはいけない」という意識を強く持って会話に臨んだ。



時計探してるんですよ〜

時計?

そうなんです。時計欲しくて

時計売ってるとこ知ってますよ、居酒屋に売ってますよw

え〜売ってるんですか?

そうそう

え〜本当に〜?





・・・こいつアホだ。



微妙に信じている。



時計無いな〜

まあ、ビックカメラとかにあると思うけど、もう閉まってるよ

え〜そうなの〜

ま、せっかくだから飲みいこうや

う〜ん、じゃあ行こっかな




連れ出し成功。相変わらずの金欠のため、連れ出し先は鳥貴族。



彼女は四国から旅行で東京に来ていた。



旅行・・・?



そういえば、ナンパブログで読んだことがあった。



旅行者は即りやすい。

・旅行中は好奇心が刺激され”非日常”を経験したがる
・後に引くことが無いので、お互いに楽

というのが理由だ。



旅行者はチャンスだ・・・



会話は進み、恋愛話になる。どうやら彼氏がいるらしい。


そこからエロトークへ。


じゃあ彼氏は結構変態なんだw

うんw

え、どんな感じ?

この前は、カーセックスしたw




かーせっくす・・?



この女、おっとりそうに見えて大胆なことしやがる・・・。ん?車内セックスは割と普通なのか?



色々な疑問点はあったものの、話を合わせることは簡単だった。つい1ヶ月前まで童貞だった僕が涼しい顔してエロトークをしているのは、何とも奇妙な話である。



2時間ほど話し、店を出た。手を繋ぐ。拒否されない。



これは勝負すべき。



彼女の宿泊するホテルに着いた。そこで即ろうと思っていた。



しかし、彼女の部屋は1人用なので、2人でフロントを横切ると従業員に止められてしまう。



「どうするか・・・」



何を思ったか、僕はそこで思い切ってキスした。彼女は驚いた素振りを見せていたが、拒否はしなかった。



キスをすると女性はスイッチが入り、即りやすくなる。そんな説をネットで読んだからだ。


効果はあるのだろうか・・?ドキドキしながら僕と女はホテルを出た。別のホテル行くことにしたのだ。



こんな簡単でいいのか・・・?




僕は今、都市伝説と思っていた「即」を行おうとしている。信じられないくらい、スムーズに事が進んでいる。こんな簡単に即れていいのか?



更に信じ難いのが、その女性は彼氏がいるということだ。



不仲とはいえ、まだ付き合ってるんだぞ?なのに、出会って2時間しか経ってない男とラブホテルに行っていいのか?ホテルに行ったら何をするかわかってるのか?しかも僕は1ヶ月前まで童貞だったんだぞ?(それは言ってないけど)



ラブホテルに到着。僕はキスをした。女も舌を絡ませてくる。スイッチが入ってきたようだ。女は一息つくと、シャワーを浴びに行った。



女がシャワーを浴びている間、1人になる僕。



僕でも、即れるなんて・・・。



今まで不可能と思っていた即を、僕はやってのけた。友人にこの話をしたらどうなるだろう。みんな僕のことをどう思うだろうか・・。



性欲よりも「自分が成長していること」に興奮した。ナンパって面白い。すごい。



15分後、女性はタオルを巻いて風呂場から出てきた。ムチムチしている。胸のラインが目立つ。Dカップくらいか。ディープキスをしながら、タオルを脱がそうとする僕。ついに即れる・・・。



ここで女性が信じられないことを言ってきた。



せぇ〜へんよ、絶対せぇ〜へんから



・・・はい??



キスして、ラブホテルまで入ったくせに、何を言ってるんだこの女は?



いやいや、するからw



僕は強引にいこうとした。この期に及んで何を言い出すんだ?本当にする気が無いなら、ビジネスホテルに帰れば良かったじゃないか。どう考えてもこれはSEXする流れだろうが。



ホテルに入ってからの、突然のSEX拒否。珍しいことじゃない。



これがいわゆる「グダ」である。



特に「本当はSEXしても良いが、軽い女と思われたくないために行う建前のグダ」は「形式グダ」と呼ばれる。僕は今の状態は形式グダと判断した。



僕はスイッチが入っていた。もう完全なSEXモードだ。フル勃起状態だ。



何度か粘っているうちに、ようやく女性も観念したのか。股を開いてきた。



最終的には挿入。女は喘ぎまくっていた。いつの間にかスイッチが入っていて、激しく迫ってくる。



さっきまでグダグダ言っていたくせに・・・



何はともあれ、至福の時間。



小柄で細い体型の彼女とは違い、この女性はムチムチタイプ。彼女とのSEXでは味わえない気持ちよさ。激しいのが好きだったようで、僕も激しく腰を振る。たまにチンコが抜ける。童貞あるあるだ。



僅か2時間前に知り合った女性が、僕の眼の前で喘いでいる。その事実にたまらなく興奮しながら、僕はイッた。



事は終わって、ピロートーク。その後女性は寝た。隣で物思いにふける僕。



出会ってからわずか2時間だ。2時間前まで、全く知らない赤の他人。今思い返せば、名前すら知らない。僕は名前を職業もロクに知らない女性とSEXしたんだ。しかも彼氏持ち。



女って、女って一体・・・なんなんだ??



僕の女性に対する価値観がガラガラと崩れていく。



僕は確実に”ナンパ師”の道を歩んでいた。



つづく



次の記事:③ナンパ仲間を求めて〜ナンパブログ&合流開始〜



関連記事



ご案内。

自己紹介&まず読んでほしい記事          
         

僕がナンパを始めた経緯です。全てはここから始まった。
23歳童貞がストリートナンパで彼女を作るまでの全記録
         
         

ナンパ情報を無料で配信。ナンパ切り返し機能つき。
もてゾウのLINE@


会社を退職し、専業ナンパ講師になりました。
本気で人生逆転したい方は是非!
もてゾウのフルコミットナンパ講習




今日も元気にツイートなう。

プロフィール

もてゾウ

Author:もてゾウ
26歳。モテない人生を変えるため、3年前にストリートナンパに挑戦。1ヶ月で初彼女ゲット&童貞卒業に成功。以降ナンパに猛烈にハマる。女に不自由しない人生を夢見て日々修行中。

今日も元気にツイートなう。

最新記事