①夢を見てしまった男〜非モテ脱出プラン始動〜

これは、23年間非モテをこじらせた僕が「女に困らない人生」を目指しストリートナンパに明け暮れる日々を描いた挑戦の記録です。23歳童貞がストリートナンパで彼女を作るまでの全記録の続編となります。

どうぞお楽しみください!

〜非モテこじらせ男、凄腕ナンパ師目指す挑戦〜

すいません

はい

あの、何食ったらそんなに綺麗になるんですか?

w

いや、さすがに声かけないと

いやw

人生終わるな、と思って

いやいやw

てかどこ行くんですか?

いや、そういうのいいんでw

え、帰るんですか??

大丈夫です

えと、学生ですか?

ごめんなさい、大丈夫です

・・・

「ダメだったか・・・」

夏の暑さが充満する、池袋駅構内。

僕は毎日ストリートナンパに明け暮れていた。毎度毎度、同じセリフで声を掛ける。

早く結果を出したい。
モテたい、ヤリたい、成長したい。

あと8ヶ月しかないんだ。急げ・・・!

2013年7月。
僕はストリートナンパで彼女を作ることに成功。

こんな僕でも、ナンパで彼女が作れることに感動した。童貞でも、非モテでも、ブサイクでも、ナンパで結果が出せる。男として大きな自信を手に入れ、目に映る景色が変わってみえた。

僕は思った。


全然足りねえ・・・!!

もっと、もっと、ナンパしたい。今まで23年間非モテで苦しんだ分、女と遊びまくりたい。モテまくりたい、ヤリまくりたい。女性経験を死ぬほど積んで、モテる人生を謳歌してやりたい。見た目も性格も最高の美女をゲットして、周囲に見せびらかしてやりたい。

その様子、まるで何かに取り憑かれたかのよう。僕はストリートナンパを通し、今まで蓋をしていた欲求が、みるみる溢れ出していくのを感じた。

大学卒業まで、時間はたっぷりある。僕は3月までのナンパ計画を立てることにした。

僕は遅くとも大学卒業までに「女に困らない生活」を味わいたいと考えた。

できるだけ早く凄腕になりたい。3ヶ月くらいでセフレが5人位いる生活が欲しい。

ナンパで童貞卒業できた僕には、妙な自信と異常な欲があった。でも一方で、先週まで童貞だった以上、相当な努力が必要なことはわかっている。

やるからには、徹底的にやらないといかん。

僕は経営者が好きだ。孫正義やホリエモンの本を何冊も読んでいた。彼らの凄い所は、物事に熱中している時の尋常じゃない集中力だ。

孫さんはアメリカ留学時代、片時も教科書を離さず勉強し、運転などで教科書が読めない時はボイスレコーダーを聞き、睡眠以外の全ての時間を勉強に費やし、トップの成績で卒業した。

ホリエモンは起業当時、全ての時間を仕事に充て、飯を買う時間も、風呂に入る時間も惜しみ、ひたすら働きまくっていた。その時猛烈に仕事にハマった経験が、今の自分を作っているらしい。

彼らを尊敬していた僕は、なぜか自分もそれくらいやらなきゃいけない、と思っていた。僕もどちらかと言えば、1度ハマると周りのものが見えなくなるタイプだ。1つのものに興味を持つと、他のものの興味が失せる。

僕は当時大学4年生。既に卒業するための単位はすべて取得。あとはゼミで卒論を書くだけだった。

卒論?

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

バカ野郎!!

卒論なんて書いてる場合か!!
僕は何のために大学に入ったんだ?
勉強するためか?
違うだろ!

ナンパするためだろうが!!(違う)

幸運なことに、僕の学部は卒論提出しなくても大学を卒業できる。僕はすぐにゼミを辞めた。3年間取り組んだバイトも辞めた。

また、大学生は「卒業旅行」というイベントがある。卒業前2〜3月の春休みに大学時代の友人と旅行に行くことが通例となっていた。社会人直前の最後のモラトリアムだ。

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

この大バカ野郎!!

僕は卒業旅行をキャンセルした。

自由な時間を手にできる最後のモラトリアム。その時間の全てをナンパに捧げることに、僕は何の躊躇もなかった。

ナンパにハマれ!集中しろ!周りに何と言われようが、やりまくるんだ!!

当時の僕は燃えていた。

僕は目標を立てた。

・社会人になるまでに、20人の女を抱く
・巨乳、モデル、人妻、AV女優、外国人を含めて抱く

20人抱けば、かなり女慣れするだろう。自分にも自信がつく。2つ目の目標は中2病っぽいが、当時の僕は全くそれに気づかない。「なんて魅力的な目標なんだろう」と胸躍らせていた。

予算も重要だ。ナンパは結構お金がかかる。最低1回はお茶をして、ホテルに行く。安くても5000円はかかるだろう。実際、僕は今の彼女とSEXするまで、2万円を費やしていた。1人1万円はかかると計算しよう。

つまり20人抱くということは、20万円はかかるということだ。それ以外にも、カフェや居酒屋に行って奢らされて終わることもあり得る。服にもお金をかける必要がある。恋愛商材も、もっと買ったほうがいいかもしれない。

僕は、目標達成には30万円必要と計算。金欠のため、時給の高い日雇いバイトを継続することにした。

ナンパスキルも、もっと上げる必要がある。僕はボイスレコーダーを購入した。これを胸ポケットに入れた状態で声をかける。自分の声を録音し、聞き直す。PDCAを高速で回す。

僕は1ヶ月前まで、恋愛経験ゼロの童貞だったんだ。他の男と比べて23年分のハンデがある。そのハンデを埋めるには、これくらいやらないとダメだ。むしろ、これでも足りないくらいだ。

「やれることは、全てやる。」

これが僕が計画を立てる上で、最も大事にした価値観だった。

それとは同時に、今の彼女との時間も楽しむ。僕はディズニーデートや映画鑑賞、プール、旅行。夏デートを満喫した。

彼女がいるのにナンパする。罪悪感もあったが、その気持ちを殺すことはあまり難しくなかった。ストリートナンパを通し「自分の殻を破り、全く別の自分に変化すること」には、もう慣れっこだったのだ。

準備は整った。時間はたっぷりある。金も何とかなる。強いやる気と夢もある。必ず女に苦労しない人生を手に入れてやる。

学生生活は残り8ヶ月。残りのモラトリアム全てを賭けた、僕の新しい挑戦が始まった。

つづく

次の記事:②旅行者を狙え〜初めての即〜




著者プロフィール
もてゾウ

1990年生まれ。早稲田大学卒。経営コンサル会社で3年働き、2017年4月に専業ナンパ講師として独立。

23歳まで恋愛経験ゼロの童貞。モテない自分を変えるため、ストリートナンパで彼女を作ることとを決意。大量の情報収集と70人のナンパを経て、念願の彼女ゲット&童貞卒業を果たす。

そこから狂ったようにナンパにハマり、何十人もの女性と関係を持つ。この4年間で声をかけた女性は2万人以上。デートした女性は300人以上。会社員時代の最高月間ゲット数は13人。常にキープが5人前後。恋愛にかけた自己投資額は200万円以上。

安定して結果が出せるようになった2016年からは、僕と同じように非モテに悩む方を1人でも減らすために、ナンパや恋愛の指導をさせて頂いている。

僕のナンパストーリーや、独立に至った経緯はコチラ


「男に生まれたからには、良い女をゲットする」
「モテない自分を変えて、自分を好きになる」
「ナンパを極めて、女の悩みから解放される」

そんな欲望と行動力に溢れるメンバーが集まる、メルマガコミュニティを運営してます。

今メルマガ内で掲げているテーマは、

◯恋愛初心者が、ナンパで美女をゲットするのに必要なマインドとノウハウ
◯モテないコンプレックスを爆発させ、妄想を実現させるための圧倒的行動力

この2つをみんなに手に入れてもらうことです。

まずは10日間のメール講座で、僕と一緒に飛躍的にレベルアップしましょう。
メール講座だけで5万字以上の超濃厚メルマガとなっております。「これを無料で出していいのか」という声も多数頂いてます。覚悟して受けてください。

あなたのご参加お待ちしてます。

magagine2.png

※今ご登録して頂くと、
・地蔵脱出マニュアル完全版
・僕の声掛け実録の書き起こしと詳細解説
をプレゼント中です。

ナンパ未経験者から、ある程度ナンパ経験のある方まで、幅広く満足できる内容に仕上がっております。笑

※メールはいつでも解除できますし、ご入力頂いたメールアドレスは厳正に管理します。外部への共有、貸出、売却等は絶対にないのでご安心ください!

こちらも合わせてどうぞ!

linepro.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です