FC2ブログ

記事一覧

               

Twitter

ナンパ講習

               

ナンパ音声

⑤迷走の始まり〜クラブ、パーティ、出会い系〜

この話は、23年間非モテをこじらせた僕が、ストリートナンパを通し、人生逆転を目指した挑戦の記録です。「23歳童貞がストリートナンパで彼女を作るまでの全記録」の続編となります。

〜非モテこじらせ男、凄腕ナンパ師目指す挑戦〜

<前回までのあらすじ>
ナンパで3人の女性とベッドインに成功した僕は、レベルを上げるため渋谷ナンパに挑戦する。

<前回までの記事>
①夢を見てしまった男〜非モテ脱出プラン始動〜
②旅行者を狙え〜初めての即〜
③ナンパ仲間を求めて〜ナンパブログ&合流開始〜
④僕とSEXしてください〜逆転のザオラルメール〜



可愛い。可愛すぎる。



ナンパで3ゲットした僕は、渋谷センター街に降り立った。道行く女性は美女ばかり。性格がキツそうなギャル、雑誌に出ていそうなモデル体型、僕好みのロリ・・・。スクランブル交差点は、様々なタイプの美女で溢れ返っている。



池袋とは明らかに違う美女が集まる空気。それが渋谷にはあった。



僕はここでナンパを成功させるのだ。そして美女をゲットしまくるのだ。



気合十分。声掛け開始。



109前に可愛いギャルを発見。



・・・



・・・



・・・



・・・



ここでまさかの地蔵。怖くて声を掛けられない。



また元に戻ってしまったのか?



・・・というと、そういうわけではない。



僕は今まで、優しそうな女性しか声を掛けたことがなかったのだ。見た目からして冷たそうな女性は、最初からターゲットにしていなかった。



普段は地蔵しないのに、声を掛ける場所や女性のターゲットが変わるだけで、また地蔵してしまう。ナンパの世界ではよくある話だ。



しかし。僕は凄腕ナンパ師になる男。どんな女も惚れさせる男にならねばならん。見た目が冷たかろうが何だろうが、僕はゲットできなければいかんのである。



謎のストイック精神で、僕はギャルへの声掛けに再挑戦した。



こんにちは




ようやく声掛け。今まで声を掛けたことが無いタイプの女性。今までとは違う種類の緊張が僕を襲う。


・・・


・・・




ガンシカ。



僕のビビリが女性に伝わったせいか。女性が冷たいからか。それともここが渋谷だからか。僕のセンター街初声掛けはガンシカに終わった。



次に行く。またギャルへ。



ガンシカ。



次に行く。



ガンシカ。



ガンシカ。



ガンシカ。




・・・あれ?



10人声掛けて、10人ガンシカ。



なんだこの街は・・・。



他のナンパ師は、本当にこんな所でナンパしているのか・・・?え、難しすぎないか?



ナンパ師と合流してみたところ、確かに渋谷は難しいが、それなりに連れ出せるらしい。なぜ僕だけできないんだ?



こういう時、僕がやることは決まっている。



ノウハウ収集だ。



僕はひたすら恋愛商材を購入しまくることにした。恋愛商材は高額で胡散臭いが、様々なメルマガや掲示板、ナンパブログの情報を頼りに、良質な商材を探しては購入する。



当時の僕は金欠だったが、悲しい事にラブホに行く機会が想定より少なかったため、その分お金に余裕ができていた。本当に悲しい事だ。



声のかけ方、メール、連れ出し会話・・・先人が見つけた様々なシチュエーションでの正解をインプットした。



別の方向からも試行錯誤を開始。僕は「じゃがりこナンパ」に挑戦した。



「おい、これ落としたよ」と言ってじゃがりこを見せて、笑いを誘うナンパを僕は100人以上トライした。じゃがりこだけでなく、ポッキー、レッドブル、ドラゴンボールなど、色々なアイテムを試した。ちなみにドラゴンボールは楽天で1500円位だった。



結果は100人中80人以上ガンシカ。LINE交換できたのは1〜2人程度だった。散々な結果である。



また声を掛けていくうち、様々なハプニングに遭遇した。



・ようやく渋谷で連れ出せたと思いきや、ネットワークビジネスの勧誘が始まる
・準即できるかと思いきや、宗教の勧誘が始まる
・ガンシカを崩そうと粘っていたら、女性が防犯ブザーを取り出す
・1度連れ出した子を、後日もう1度ナンパしてしまい、ドン引きされる



ネタは増えるど、結果は出ない。



僕は段々気づき始めた。



・・・



・・・



・・・



・・・



ナンパって難しくね!?



それはわかっている。わかっているのだが、あまりにも結果が出ない。僕は毎日ナンパしている。時間にして1日5時間〜8時間。1ヶ月で約200時間ナンパに費やしていることになる。恋愛商材だけでも10万円以上は使っている。毎月500人以上声を掛けるが、ゲットできるのは月に1人程度。つまり僕のナンパ成功率は0.2%ということになる。



低すぎる・・・それならその時間にバイトして、風俗に行った方がマシじゃないか。



渋谷はまだ早いのか?僕は池袋に戻りナンパを始めた。しかし結果は出ない。ナンパは1度調子が悪くなると中々治らない。調子が悪くなると自信が無くなり、更に調子が悪くなる、という悪循環に陥るからだ。



何の成果も成長も無いまま、1ヶ月が過ぎる。



ここで僕は現実を知る。



今までの3ゲットは、マグレだ。



そもそも反応が良さそうな子にしか声を掛けていない。「本物」の美人に相対すれば、僕を相手してくれる人はいないのだ。



当初の目標だった20人ゲットは、どんどん非現実的な数字になっていく。



何を改善すればいいかわからない僕。とにかく声掛けのフレーズを増やさねばと思い、セリフを考える。



・服いじりリスト
・ガンシカ崩しフレーズ集
・切り返し集
・オープナー集
・スベらない話(でも僕が言うとスベる)



今思えば、努力の方向性が間違っているのだが、当時の僕にそんなことがわかるはずない。



ストリートで結果が出せない僕は、学園祭ナンパに行く事にした。計12個の学園祭に行った。たまにLINEは交換できたが、全員死番になった。この時期に、LINEブロックされた女子の累計数が100人に達した。




クラブにも挑戦した。初めて行ったのは、最も結果が出やすいと言われるハロウィンの時。可愛い子とディープキスまで成功するも、ホテルへの連れ出しは失敗。LINEもブロックされた。



出会いパーティなるものにも出撃した。ナンパに比べるとトークは簡単。ガンシカは絶対されない。それに女性も出会いを求めているため、簡単に会話は続いた。でもなぜか、盛り上がらない。結局ゲットはできず、行く度に財布から7000円が消えるだけだった。



出会い系にも手を出した。Pairsを始めたが、イイネが嘘のように来ない。辛イネ。結局ここでも結果は出せず。



結果が、出ない・・・!!!



この時期、ナンパ師の間でTwitterが流行り始める。意味は無いのに、どうしても他のナンパ師と比べてしまう。



僕がくすぶっている間に、他のナンパ師は美女とSEXしている。そう思うといても立ってもいられなくなる。でもどうすればいいかわからない。



気づけば11月。ここまでで累計ゲット数は6人。目標の20人は遠い。



結果が出ないことも当然辛いのだが、それより辛いのは、自分に「成長している自覚」が全くないことである。



一体どうすればいい?



出口の見えないトンネルを彷徨い歩く僕。このまま頑張ればナンパが上達するのか?本当にこの道で正しいのか?いつか報われる日が来るのか?



答えてくれる人はいない。自力で抜け出すしかない。



この果てしなく続く長いトンネルを、僕はまだまだ彷徨い続ける事になる。



つづく



次の記事:⑥どん底のナンパライフ〜結果の出ない憂鬱な日々〜


関連記事



ご案内。

自己紹介&まず読んでほしい記事          
         

僕がナンパを始めた経緯です。全てはここから始まった。
23歳童貞がストリートナンパで彼女を作るまでの全記録
         
         

ナンパ情報を無料で配信。ナンパ切り返し機能つき。
もてゾウのLINE@


会社を退職し、専業ナンパ講師になりました。
本気で人生逆転したい方は是非!
もてゾウのフルコミットナンパ講習




今日も元気にツイートなう。

プロフィール

もてゾウ

Author:もてゾウ
26歳。モテない人生を変えるため、3年前にストリートナンパに挑戦。1ヶ月で初彼女ゲット&童貞卒業に成功。以降ナンパに猛烈にハマる。女に不自由しない人生を夢見て日々修行中。

今日も元気にツイートなう。

最新記事